Leverages DESIGNER'S RECRUITMENT

「最も愛され、選ばれ続ける」を生み出す。 「最も愛され、選ばれ続ける」を生み出す。

情報流通が盛んになり、
良いモノが
模倣されるようになった近年においては、
顧客にとって差が分からない
類似サービスが溢れかえっている。

どのサービスを使っても似たような体験。
使ったことのあるUIに、感じたことのあるUX。

でも、何を選んでも変わらない時代の中で、
確かにあなた自身が心を動かされ
「選び続けている」モノがあるはずだ。

レバレジーズはすべてのサービスにおいて、
顧客の心の琴線に触れ、
「最も愛され、選ばれ続ける」を体現する。

そのためにも、
誰よりも顧客のことを
考え抜き、
最も迅速に、想いをカタチにしていく。

そして、あなた自身の人生をデザインしていく。

DESIGNER’S VOICEデザイナーの声

ABOUT USデザイン組織について

プロダクトデザインと
コミュニケーションデザイン
の二つの領域

レバレジーズのデザイン組織には、40名近いデザイナーが在籍しています。
主にサービスのUI/UXの品質向上やグロースハックを担当するプロダクトデザイン領域と、
広告・ブランディングを担当するコミュニケーションデザイン領域の
2つの領域が存在しています。

プロダクトデザイン

プロダクトデザイングループプロダクトデザイングループ
  • UX リサーチ
  • UI デザイン
  • フロントエンド

コミュニケーションデザイン

コミュニケーションデザイングループコミュニケーションデザイングループ
  • クリエイティブ
    ディレクション
  • アート
    ディレクション
  • ビジュアル
    デザイン

デザイナーの働き方は役割によって異なります。

デザイナーの働き方は役割によって異なります。プロダクトデザインを担当するデザイナーはそれぞれのサービスを運営する
事業部の意思決定者と近い位置でひとつのサービスを改善していくのに対し、
コミュニケーションデザインを担当するメンバーはプロジェクトごとにアサインされ、
様々な事業のプロモーションやブランディング施策に関わることになります。

また、新規事業を担当するデザイナーは、
状況によって様々な役割を求められるため、
デザイナーの枠に捉われない柔軟な感覚が
必要になります。

それぞれ役割や進め方は異なりますが、
いずれも「根本の課題解決」が求められる点は
同じです。

各事業の担当領域

マーケティング エンジニアリング
レバテック職場のリアルがわかる転職 看護のお仕事 マーケター エンジニア
職場のリアルがわかる転職 看護のお仕事 マーケター エンジニア
プロダクトデザインUI/UX改善などの
グロース施策を担当(1つのサービスに取り組む)
プロダクトデザイナー
プロダクトデザイナー
コミュニケーション
デザインプロモーションや
ブランディング施策
を担当(横断的に取り組む)
コミュニケーションデザイナー

ENTRYエントリー

わたしたちと一緒に、サービスや組織を
デザインしていきませんか。
募集をお待ちしております。